±△

わたしフィルターでみるアイドル いろいろいろめがね

ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN (DVD感想)

本編見て、デジタリアン最高か…。最高だ…。最高以外に無い…。(何故か小声)っていうしみじみ興奮パターンだけども、今声を大にして言いたい、デジタリアンすごい、嵐、無敵(語彙の軽さが悔やまれる)

 

嵐さんのツアーコンセプトのハッキリしたLIVEは特に名作だと太鼓判押してるし(popcorn、LOVEあたり)、もう満足度これ以上上げようが無いとも思ってて、嵐さんに関しては正直現状維持で事足りるし、ちょっとマンネリ化してきたな…って感想を抱かなければ、万事OK☆くらいに思ってるんだけども、まだ高みあったのか???いや、もう何コレ凄いな???え???怖いな???軽くホラーでしたよ(?)夏だね。

私ジャニーズだったら(得意のもしも芸)絶望に打ちひしがれるよ一旦。嵐さん越えられねぇよ…こんな壁越えられる訳ねぇよ…ってDVD見ながら塞ぎこんでシンメに電話するわ(ドル誌で面白可笑しく暴露される図が見える…?曰く、【何か電話来たと思ったらあいつ嵐さんのDVD見ながら泣いてて、すっごい熱く嵐さんのことを語られた(笑)今の俺たちに何が足りないのかとか結構真剣な話にもなったなぁ、珍しく(笑)あ、その後、俺もDVD買って見たんだけど、先輩たちのライブは圧巻だった。隙が無いエンターテイメント、目指すべき目標だなって感じたよ。】)

こういう茶番やってるから内容無い割に文字数かさむんだよ…^^?

 

ざっくり本編の感想。語彙力最軽量レベルで。しっかりした内容は他のブログあたられた方が良いです!☆(断言)事実よりも自分中心の自己満感想なので。

 

・オープニング映像

半裸。心電図?つけてる嵐さんがむくっと起き上がってデジタリンになる(超適当)たぶんこのパートは\キャー!!!(半裸!!)/っていうリアクションが正解だと思うんだけど、ジャニーズがジャニーズっぽいことをしてるとwwwwwwwwwってなる私の性質により『wwwwwww』黄色い声が出るはずもなく一面緑の草生えた。緑化計画成功。でも起き上がる時の眉ひそめ大野さんはエロス。

 

Asterisk 

大好きな無機質嵐~~~!Intergalactic的な。その体温の無い感じを表現するのに全員真顔で淡々と歌う揃い具合に痺れる(グループ全員の表現解釈均一統一大好き芸人)っていうのがあるからそれが最大に見られる無機質嵐は大好物です!!!!でも登場で嬉しさからちょっとニヤっとしちゃう二宮・松本、末っ子コンビOUT!!!愛しい!!!有機体!!!

出だし一曲目から179という高心拍数を記録する潤くん可愛い…。デジコン通して終始心拍数ぶちぎってる潤くん可愛くないです????あのカッコよさの裏で鼓動高鳴りまくってるんですよ?バレバレになっちゃってる心拍数萌えが止まらない。(新ジャンル:心拍数萌え)こうしてヲタクは少しずつでも確実に気持ち悪さを獲得しヤバさを増していくのだ…to be continue...

 

・Take Off !!!!! 

 嵐の絶妙なダサさを伴うラップ。そして歌詞を聴きとるのは困難。う~~ん、サイコ~~!!!歌詞読まない適当派の私には特に困難。飛行法~♪ってノリノリで潤くんが歌っても、ひ、非合法???(危ないお兄さんたちや…)ってパニック!そんな時には、字幕スーパー!!嵐さんのDVDブルレイには、何と、字幕機能がついているのです。これで歌詞があやふや分からない/(^o^)\というあなたも、ご安心を!☆

 

・Wonderful 

これ絶対みんな好きなやつ。(断言)嵐さんは5人が5人平均以上で歌える、安定感、ハモリ、合わさった声が心地よい!!潤くんも歌上手くなったよなぁ…と。ほんと単純にあらし歌ウッマ!!!!ってガッツポーズしたくなる興奮。雰囲気もムーディーで良いね。

 

 ・Bittersweet

ビタスイの多幸感;;ビタスイ歌う時の嵐ってキャッキャうふふ♡☆って感じで楽しそうなのがこっちも楽しいし、ふんわりスイートです(?)見えてるビューとしては淡く霞んでふわっとした空間にチョコレートの擬人化あらしが洋菓子の上でコンサート開いてるみたいな感じ。(真剣)チョコらいに調子はどうだ角砂糖~~~!とか煽られる感じ。とにかくスイートと言う事を伝えたい次第。(下手か)(下手だ)

 

・Disco Star (相葉さんソロ)

DiscoStar !DiscoStar !DiscoStar !

ディスコスター様ああああああああああああああああ(ry

これはもう信仰するしかない。見たら貴方もきっと虜、Disco Star 。

なんだか語るのが野暮に思える(諦めに似た何か)。これはもう感じてもらうしかない。誰かディスコスター様部分だけ切り取って渋谷でばら撒いて。相葉さんはキラキラアイドルハッピーエロスエンジョイエンターテイメントの申し子。配分が凄い。ギャグに走ってるようでちゃんとカッコいいしセクシーだしキュートだし完成度高いしなんだこれスゴイ(放棄)個人的に相葉さんのソロはもれなく塚田くんにやってほしいものばかりだなあ(みつを)(偽)

 

 

・ Hey Yeah! (翔さんソロ)

えっ?何?スティーブジョブズ???櫻井ジョブズ???っていうドヤ気味なソロ曲導入。(※ショウサクライに英語で幸せや夢を問われる。)(ここは何講座?)って高学歴ドヤに動揺してたら、♪しっあわせってなん~だろう~~~?*☆♪って子供向け教育番組始まるからビックリする。高低差耳キーン。

個人的には翔さんの声が嵐で一番好きなので、こういう王道JPOPみたいな曲でシンプルに声を楽しめるのが超最高っす…(噛みしめてる)ほんと声が最高です…。あ~~~どう考えても声が良い…(浸る)

 

・One Step 

嵐の声堪能曲。何度も言うけど、安定感。嵐さんの歌の心地よさは身を委ねられるタイプの安心感が何とも素敵。そして歌声がこの枯れた心身に浸透する感じも抜群。もう、すーっと馴染む。潤う。乳液で蓋いらないタイプ。単体で機能する。時間の無い朝も有り難い。(謎)(脱線がすごい)

嵐のDVD見て毎回、嵐歌うまいな…って実感するから、好きなんだよ、マジで。(CV:久々の中島健人先輩)

 

・ Love Wonderland 

これ!!!!!これ好きです!!!!(迫真)

♪ラットゥリラットゥリラットゥリラッオオ~

大人なムードの中にスマートに違和感なく可愛い(KAWAIIを配合してくる嵐の巧さ。しかし何と言っても♪Let me fly you know why?oh baby.な相葉さんじゃないです???相葉さんの低音……!!みなさん大好き相葉さん低音のお時間です;;(感涙)このパートエンドレスリピートしたい、切り取りエンドレスリピートみたいな機能欲しい。この後にシャルウィーダンストゥナイ?って二宮さんが歌おうとも、あーはいはい。(適当)そんなことよりさっきの相葉さん゛…!!く、苦しい…!!もう一回…!ってなるくらいに相葉さんの破壊力。(※仮にも二宮担)この曲は質の良いおもちゃ箱開けたみたいな高揚感を感じるSOGOODかわいいあらし!

 

・メリークリスマス (にのみやソロ)

相葉さん大好き芸人ありがとうございます。はい。クリスマスというか相葉さんの誕生日、そうですね。ありがとうございます。ってなるでしょうこのタイトル。蓋を開ければなんだか可愛い浮かれた恋愛ソングで流石師匠だと思いました。アラサーにもなってバイトを抜け出す設定でストーリー描く師匠は心が若いなと思いました。文章から伝わってないかもしれないですが、とっても絶賛してます、夢見る夢男です師匠は。ついて行きます。結論、にのみやかずなりあざとかわいい!!!!緑と赤のスタイリッシュサンタ衣装とか浮かれすぎ可愛い!!!!

(師匠の書く歌詞(妄想癖)は自分と通ずるものがある気がするんだよな…ざっくり同類感がある…?)

 

・STAY GOLD (潤くんソロ)

潤くんの衣装はそれで正解だったのかい…???(笑)ジュニアの衣装の方がイメージとして近いかなって思ったんだけど、どうかなぁ…潤くん?若手イケメン創作華道家みたいな感じのMJ。大理石の部屋で創作してる感すごい。弟子に紅茶入れさせてる。ピシっピチ!っとした衣装着るイメージが強いから、まあリラックスしたな!珍しいなその緩いサイズ感!って新鮮ではある!とまあ衣装の話は置いといて(笑)クオリティに関しては間違いない品質、MJブランド背負ってるだけあるよね、完璧(perfect)っす。こういう曲(打ち込み?系っていうの?機械っぽい感じの!アップテンポチューン)に潤くんはかなりの相性発揮するからなぁ~~!サビの入りの開放感が物凄い爽やかな上にそこに潤くんで更に爽やか~な相乗効果。

 

・ Imaging Crazy (大野さんソロ)

出た!職人!って感想に尽きる。歌上手すぎる。大野智の技量見せつけられる⇒息を飲む⇒見せつけられる⇒感嘆する⇒見せつけられる⇒平伏す。の流れの繰り返し。技量を前に人は声を上げません、黙ります。あの独特の張りつめた空気、ベリークール。チョーサイコ―。(感想が全く張りつめてない)(謝。)笑っちゃうほど歌ウマい声が良い。いやほんとにwwwwwwwwwww(技量を前に人は狂う)

 

・Tell me why 

 歌詞が好き過ぎる。(趣味嗜好バレる。)エモすぎる。悲恋系最高。

正直、この曲ラップ要らなかった)^o^(ごめんごめんよ翔さん!ひらすら胸締め付けられて終わりたかったから途中からのラップでイケイケ感出ない方が私は好きかな。エモくしんみりしたい願望が強い。これは個人の嗜好でだいぶ意見変わると思うな~。あの勢いが胸に迫るリアルとも見られるし、それはそれで逆に超エモいよな~って思うし。私この曲好きです!!!(締め方下手)

 

・TRAP

「どんなスピードで逃げようが 分かるだろう? You are in the TRAP.」

嵐からは逃れられません。(結論)

何万人がトラップに囚われているかという話。なんだこの説得力。高圧的嵐。嵐が歌うと何だか全てが意味深で怖い。たぶん普段がそんなに野心だったり野望だったり仰々しく表に出すタイプじゃないから(THE謙虚)、自信たっぷりな大口叩く堂々とした振る舞いされると怖い。怒らない人を怒らせたら怖いみたいなやつ。(?)とりあえず堪らない。超痺れる。Viva!囚われの身\(^o^)/!!本望。

 

・フィジカルインターフェース(っていうらしい。)

一気に神秘的嵐。各々腕の動作で音が出るという装置。筋肉の信号がどうたら。(説明する気ZERO。笑)沈黙の中、スポットを浴びた嵐が一人ずつ腕を動かして音を奏でる、音と画面の波形を楽しむ。儀式。一種の儀式。気が付けばいつのまにか入信してるから大丈夫。(?)腕からコード伸びてるアンドロイド嵐、私の家にも欲しい。

にのちゃんが物凄く真剣に湯を切ってる。湯切り嵐も見れたこの感動。最近好きなアイドルが次々と湯を切ってる。初めて見たのは河合郁人さんの湯切りだったけども。(@サマリー)こぶしファクトリーちゃんも明るく楽しく湯切ってたし。(@ラーメン大好き小泉さんの唄)まさかの二宮師匠が湯切りアイドル新規参入ラーメン三銃士入り。この感動を共有したい…!(CV:尾形春水)誰か共有しましょう…!

たぶんこのパートで3杯くらい出来た。三銃士の中でも湯切りに対する真剣さがズバ抜けてる。天晴。

相葉ちゃんがすっごい真顔で可愛い音ピロピロピロリン♪って音を奏でるのがシュールで笑いそうになる。じわじわ。

 

・Hope in the darkness

ダァクネスッ…会えない夜~ロ~ンリネス、君がくれ~たry(えび担の条件反射つらい)

これ翔さんへの負荷が凄いwwwずっと空中でドンドン一定でリズム叩くのこれ凄い腕に来る。(←実際にやってみた人)

にのちゃんの湯切りパラダイス。無双。途中かなり切ってる。DVD持ってる人早急に確認して欲しい。湯を切ってないにのちゃんはそこには居ない。軽く15杯は出来た。こんな真剣に湯を切ってくれるラーメンが美味しくない訳がない、お店はどこですか。二宮軒どこですか。

相葉ちゃんが少しでも腕を動かすとアウトなパートなのか、ガチガチに身体固めてるのが可愛い。一人すっごい力んでる。笑

大野さん潤くんは極めてスタイリッシュに演奏してらっしゃる。グループ内で同じ曲をやってるとは思えないこのカオスさ。面白すぎる。

割と面白案件で見てると思いきや、これかなりクールです。姿の無い得体の知れない音を操ってる嵐さんマジハイテクハンパネー!ってなります。ただ個で見ると面白さがすっごい転がってる。でも集合体の嵐になるとどこかクール、ほんと唯一無二のバランス感持ってるな~っていう。嵐最高か………。結局なんも伝わってないな…すっごいカッコいいのこれ!!!!!!(大声)

 

・Zero-G

さっきまで腕に付けてた装置バリバリバリバリ!って外し投げる嵐~~~~!!!(興奮)この曲の流れ!!!私のipod再生回数かなり多いのに何故か飽きがこない不思議な一曲。We like it !でポーズ決める嵐が「hey!天下獲ったぜ!」感あって好き。余裕とおちゃらけ。は~~~好き。最後の曲、この曲でどう舞台裏にはけるか、ステージから奈落の底に飛び降りるんすよ、嵐。滅茶苦茶カッコいい。画面にTHE ENDの表示。超COOL。

最後まで計算されたクールさで非の打ちどころが無い。This is ARASHI.

 

今まで嵐さんの記事を書いたことがない(もう嵐が凄いのは主張しなくとも自明だし色んな人が素敵な文章で主張してくれてるっていうのもあって書かなくてもまっいいか!心理。)私が何故今回書いたかというと、嵐まだピーク来てない、怖い。っていうのを確信したからで、むしろここまで登りつめてる嵐にまだのびしろ、ファンを獲得出来る要素が有り余り過ぎてて、これを凄いと言わなかったら何が凄いんだっていうのがあったからで。(ハードル上げまくり☆)嵐さん自体、人気はいつか落ちる、永遠には続かないっていう冷めた冷静な認識も持ってる人達だけど、そういう人達がやるライブかこれ???っていう、内に秘めたメッラメラの炎を感じて、グッと持って行かれました心。毎年私の中でもハードルは上がる一方なのに、それを毎年更新してきてもうダメです勝ちようがない。凄いとしか言えない。人気の現状維持をしに来てない、まだ伸びようとしてる、そういう姿勢がここに来てもなお感じられるのが素直に嬉しかったし、何よりも嵐の旬は今。って胸を張って言えるだけのものがそこにあった、最高に幸せ。

後輩諸君まだまだ壁は高いぞ!私ジャニーズだったら泣いてシンメに電話掛けるもん!嵐の壁高過ぎるって!(まだ言う)

 

 

いつ嵐にハマるの?

A.今でしょ。